記事一覧

TOSHIBA dynabook BX/353KW ノートパソコン 強制終了の頻発と、それにともなうWindows自動修復の繰り返し

2017年4月3日


新年度も今日からスタートですね。

さっそく、PC修理のご依頼を頂きました。

東芝 dynabook BX/353KW ノートパソコン。


強制終了の頻発と、それにともなうWindows自動修復の繰り返し。



該当のノートパソコンは、過去に修理してHDD交換、メモリ増設を行っていますが、状況は改善しないとのこと。




パソコンをお預かりし、放電作業を行ってから、状況確認。


すぐにCPUファン故障による、内部温度上昇による強制終了だと分かりました。


dynabook-BX353KW.jpg



お客様に連絡後、ノートPCの分解を開始。
分解した状態で通電し、送風機でCPUを冷ましながら作業をしたところ、問題なく動作します。


以上を、お客様に実物で確認してもらい、メーカーにCPUファンの交換を依頼することになりました。


原因が特定できて良かったです。


購入後2年ほどの新しいパソコンなので、CPUファンが正常に動作すれば末永く利用できます(^O^)


最後までご覧いただきましてありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パソコンお助け隊

Author:パソコンお助け隊
 奄美市でパソコン修理、PCトラブルにお悩みなら、奄美ICT「パソコンお助け隊」。


 奄美ICT「パソコンお助け隊」


 住所:
 〒894-0007 奄美市名瀬和光町2-1

 時間:
 平日 9:30 ~ 12:00


 連絡先:
 0997-53-3421

 ※当面、パソコンお助け隊は午前中のみの受付とさせていただきます。


 パソコンお助け隊 無料相談フォーム



 奄美ICT株式会社では、パソコン修理、パソコン・トラブルの解消依頼が最近急増しており、パソコンの不調にお困りの方を対象に、あらたに「パソコンお助け隊」サービスを始めました。


 本ブログでは、実際の事例等をご紹介するとともに、PCユーザ、スマホユーザのお役に立てる情報をご提供して参りますので、ぜひ、ご覧ください。



 申し遅れました。

 私は、奄美ICT株式会社の前田守と申します。

 奄美大島でITに携わって、17年ほどになります。
 世界自然遺産に推されるほど、豊かな自然に囲まれた奄美大島。ほんとうに大好きです。このシマで暮らしながら情報発信できるのは、楽しいものですよ。

 パソコンお助け隊のサポート範囲は、奄美大島(奄美市、笠利町、龍郷町、住用町、大和村、宇検村、瀬戸内町)一円です。

 旅費等ご負担頂ける場合に、その他の奄美群島(加計呂麻島、請島、与路島、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島)全域でも、対応させて頂くこともあります。



 弊社のサービス等、気になる方は、こちらもご覧ください。 → 奄美ICT株式会社 ホームページ制作・作成


 Facebookでは、いつも本音を語っています。かなり刺激的なこともあるので、友達申請してください。

 Facebook 前田守 ユーザーページ

 本ブログをお読みいただきまして、有難うございます!